頑張るけど、頑張りたくはない。

ダイソーの保存瓶でグレープフルーツのハチミツ漬け


どうも、おつかれさまです
今日は平成31年4月30日
平成最後の日ですね

まぁ、自身が何か変わるわけじゃないんですが
何ともいえない気持ちになりますね

そんな平成最後の今日
いよいよ、このブログも料理を紹介していきます




で、最初は何を作るかというと
「グレープフルーツのハチミツ漬け」です

料理じゃねぇッ!

ま、色々考えたんですけどね
先ずは「映えるヤツ」って事で

それでは、動画同様
前置きが長くなりましたが、作り方です

瓶を消毒する
先ず最初に、今回使う瓶ですが
ダイソーで購入した保存瓶です
瓶
100均でも、良いデザインの物は多いですよね

これを熱湯で煮沸消毒していきます
煮沸消毒とか、したいですよね
消毒
瓶が丸ごと入るような鍋は
なかなか一般のご家庭には無いと思いますので
トングなどでクルクルしながら5分ほど煮込んでください

完了後は、綺麗な布巾などに置いて乾燥させます

これで瓶の準備は完了です

グレープフルーツの下ごしらえ
次にメインのグレープフルーツです
グレープフルーツ
今回はピンクとホワイトの両方を使います

で、皮をむいて好きな大きさにすれば終わりですが
やり方は人それぞれだと思います
皮むきも、慣れた人は包丁でもスルスルいけると思いますが
私みたいな素人は
下手に包丁を扱うと、ダメージ9999です

なので、今回私は一度お湯でふやかして
みかんみたいに手でむきました
煮る
後は薄皮をただひたすらに取り続けます
で、出来上がったのがコチラ
むけた

ハチミツに漬ける
最後に、瓶に詰め込んでハチミツを流し込めば終わりです
投入

完成

ね、簡単でしょ?

後はお好みで、2~3日漬ければ良い感じです
ハチミツが固まってくるので、時々かき混ぜて下さい
これが3日目の姿
3日目
ま~映える事映える事

実食

食べる
先ずはそのままで頂きました

ハチミツが効いて、良い具合に酸っぱさが無く
とても食べやすいです

ハチミツもほんのり香りが付いています
が、流石に直で食べるのは
いくら甘々党の私でも辛いくらいです

ソーダか何かで割ったり、ヨーグルトにかけたり
補佐役で使うのが無難かと思います

使い方は、本当に様々あると思いますので
また改めて紹介したいと思います

ハチミツ漬けは大体一週間位が食べごろでしょうか
作り方も簡単で、映える
他のフルーツでも、勿論美味しく出来ます
王道のハチミツレモンも良いですね

皆さんも是非、作ってみてください

今回のハチミツ漬けを使って作りました
割と簡単、紅茶のシャーベット




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク